カタクリが芽を出した文殊山

一株だけつぼみを膨らませていた
一株だけつぼみを膨らませていた

 

    文殊山では先先日・先日と新雪が2~30cmあったが、春は確実に

    近づいているようです。

    展望台近くの群生地、奥の院方面の南斜面ではカタクリの新芽を沢山

    見ることが出来ました。新芽が出てから開花まで2~3週間ぐらいと

    すれば、開花は4月の上旬ですね。

 

11日ぶりの文殊山です。雪はもうほとんど解けているかと思いきや、まだまだ

たぁ~んとあります。そして解けだした場所はぬかるんでいて気が抜けません。

(すってんころりん。そして泥だらけ)

山頂で住職やほかの登山者と話しながらパンの昼食のあと、今年初めて奥に院まで。雪の解けた南斜面ではカタクリの観察とそのほかの花のようすもうかがう。

橋立方面にも足跡があるが、今日は時間の余裕なく近いうちにと引き返す。

     ダンコウバイ

  まだ咲き始めです

    (奥の院)

 

 (山頂のオウレンは

  元気な花びらで

  たくさん咲いていた)

 (常連さんに

  ショウジョウバカマの

  写真を見せてもらった)

   

 

  マンサクも元気

  

  前回、このマンサクは

  元気なく、もう咲き

  終わったと思い、

  写真も撮らなかったが、

  今日は元気でした

        (室堂)

  

                            ブログトップ

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    あさり (土曜日, 19 3月 2011 23:06)

    今日はNeNeさんと三床山でした。
    鋭い爪の足跡がありました・・・タヌキかハクビシンかと思ったり?
    熊なの??
    明日、雨が降らないうちに文殊山に行ってきます。

  • #2

    ヤーイノヤイ (日曜日, 20 3月 2011 22:04)

    やっぱり熊の足跡がありましたか。山友の2匹分ですね。
    お二人とも身のこなしが早く闊達でうらやましい・・・・
    (今朝、文殊山に出かける用意をしていたら、町内会の防災訓練日であると気が付く。ついでに家のぐるりの清掃も)

  • #3

    つれづれ山歩き (月曜日, 21 3月 2011 16:10)

    カタクリの花芽大きくなっていますね・・開花が楽しみです。奥の院迄行かれましたか・・文殊山は自分の庭の様なものですね・・お元気で何よりです。我が家は20日の日曜日は孫のお宮参りに織田の剱神社にお参り・・午前中の雨の降らない内に無事に済ませる事が出来良かったです。

  • #4

    ヤーイノヤイ (月曜日, 21 3月 2011 18:14)

    早く咲いてほしいですね。
    それなのに今週また雪の予報が出ていますね。考えよっては長い間
    楽しみを持ち続けられますか。
    お孫さん、かわいい!!! 目に入れてもと実感でしょう。