文殊山/アマナが咲いた

ヒロハノアマナ
ヒロハノアマナ

  

    ヒロハノアマナが咲きだしました。

    今月22日につぼみの膨らんいるようすをお伝えしましたが、あれから

    1週間・・・寒い日もありましたが暖かい日射しを受けて元気に開花して

    いました。ようやく春が来たとの実感です。

    ちなみにこの周囲にはカタクリもつぼみを大きく膨らませていたのですが、

    開花にはまだ時間がかかりそうです。

 

今日は、大村(楞厳寺)登山口からでした。登山道の雪はもう解けていましたね。

これで文殊山の主だった登山道を歩きました。角原と南井のコースは荒れていますが、深刻ではなくおいおい整備されるでしょう。

草花・木々の花も例年より遅いものの、今週からは暖かくなるとの予報ですから

例年どうり咲いてくれるものと思います。

ショウジョウバカマ
ショウジョウバカマ

 

 

 登り始めてすぐに

 ショウジョウバカマが

 沢山咲いていた

 

 (南斜面だから

   早いのでしょう)

ユキバタツバキ
ユキバタツバキ

 

  文殊山のツバキは

  個体差はあるが

  お彼岸前後から

  楽しめる

 

  やっぱり今年は

  まだ少ないですね

 

イワナシ
イワナシ

 

 このイワナシは

 全くの早咲きです

 ほかの仲間は

 小さくて固いつぼみです

 

 登山口の近くで

 (登りの時は

   見つけられなかった)

 

   ヒロハノアマナに再度登場願いました

 

                          ブログトップ

コメントをお書きください

コメント: 5
  • #1

    NeNe (水曜日, 30 3月 2011 21:53)

    遂に咲きましたね ヒロハノアマナ。
    気にはなっていたのですが
    今日は権現山でスリル一杯で ユキワリソウを楽しんできました。

  • #2

    ヤーイノヤイ (水曜日, 30 3月 2011)

    ようやく咲いてくれてほっとしています。この調子でカタクリも期待していますが、花芽(つぼみ)が沢山食われているのが気になります。
    権現山は来週にでも都合をつけて行ってみます。

  • #3

    NeNe (木曜日, 31 3月 2011 09:12)

    カタクリの蕾 食べられていますかぁ~。 そうなると今年は一面に咲くかたくりが見れないのかな?
    権現山のユキワリソウまだまだたくさん蕾がありました。
    花だけだったら暖かい日に表参道からの登りをおすすめします。
      (ちょっと急登となりますが)
    滝からは ほとんど道が雪で覆われていますし 道も崩れています。
    この時期こちらから登る人は昨年もことしも 私達が一番のような感じでした。

  • #4

    つか (金曜日, 01 4月 2011 16:43)

    初めまして。
    ヤーイノヤイさんの情報で私もアマナの開花を見ることができました。
    清楚な花ですね。

    貴重な花の情報を発信するのは疲れますね。
    もっと自然な気持ちで公開できるといいのにね。
    今日お会いした方に「ヒメニラ」を教えてもらいました。
    これも数が少ない花だそうです。

  • #5

    ヤーイノヤイ (土曜日, 02 4月 2011 09:15)

    つか さん、はじめまして。
    花の情報を自分独り占めにしておくのはもったいない気持ちなんです。
    文殊山ファンとしては一人でも多くの人に自然を楽しんでほしいので、
    これからも文殊山ファンの仲間を信じて続けて行きます。