春の訪れ・・・銀杏峰

サンカヨウ
サンカヨウ
ザゼンソウ
ザゼンソウ

 

 今日は、もうそろそろと算段をつけて銀杏峰でした。

 登山口に神戸NOの先行車が一台。山頂でこのご夫婦としばし話し込んだ。

 今日は、このお二人だけとの出会い。「おらが春」を楽しんできました。

 (いやいや、辛かった・しんどい山です。とてもとても歩行時間なんて誰かに)

 

 今年はやっぱり雪が多かったんですね。雪の渡渉もちょとだけだけど。

 雪渓の大きさが例年の倍ぐらい。周辺にはショウジョウバカマとサンカヨウで

 それはそれは美しく飾り立ててくれるがまだ早かった。シロバナのショウジョウ

 バカマも探せない。ザゼンソウが見ごろです。サンカヨウは日当たりのいい

 ところでは見られますが、まだ目を出したばかりの場所も多い。

 今日一番の期待の花は一か所で見つけたが、つぼみでした。1週間はあとでしょう。

 

 

                            ブログトップ

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    つれづれ山歩き (土曜日, 04 6月 2011 19:21)

    いや~素晴らしい・・花も・銀杏峰に登る体力気力に脱帽です。サンカヨウにザゼンソウ本当に綺麗ですね・・

  • #2

    あさり (土曜日, 04 6月 2011 22:04)

    お目当てのお花はまだ早かったようですね。
    一年前のぴったりの時期は本当にラッキーでした♪
    私たちはザゼンソウを見たくて姥ヶ岳に行って来ました。
    こちらはもう葉が茂った状態でしたね。
    サンカヨウの群生に魅せられて京都から何度も来られると言うグループや愛知県からは10数名の団体が、滋賀の単独の男性と県外からのファンが多いのにびっくりです。

  • #3

    ヤーイノヤイ (日曜日, 05 6月 2011 09:40)

    つれづれさん、銀杏峰は好きな山なんです。この時期になるとどうも
    気になって仕方ありません。期待どうり沢山の花に出会いました。

  • #4

    ヤーイノヤイ (日曜日, 05 6月 2011 09:44)

    あさりさん、今年はやっぱり雪が多かったのでしょう。
    1週間から10日ほど早かったと思いますね。この期間にたくさん花が咲くと思いますよ。ヒメイチゲらしき花がたくさんあったが、ちょっと花が大きかったのが気になります。