テイカカズラ・・・・・文殊山

テイカカズラ
テイカカズラ

 

 テイカカズラ:定家蔓(葛)

 藤原定家にちなんだ名前だそうですが、どんな由来があるのか? 勉強不足です。

 つる性の植物でフジと同様すごく大木になります。この写真の木も相当なもの

 でしたね。ですから写真に撮るのはかなり厄介です。

 

 昨日と今日、文殊山をぶらぶら歩き。

 体力をつけないと白山山系を歩きたいこれからの季節心もとない。とはいえ

 移ろいゆく文殊山の花のようすも見逃せない。少ない中での花の写真です。

 

イワガラミ
イワガラミ

 

 

  先日は遠景のイワガラミ

  

  今日は、手の届くような

  ところに咲いていた

アクシバ
アクシバ

 

  独特な花の形

  見飽きないでしょう

 

  秋にはこれまた

  かわいい実をつけます

イチヤクソウ
イチヤクソウ

 

 

 ようやく花を

 開いてくれました

 

 山頂付近で

 この花を見るのも

 楽しみの一つ

 

                        ブログトップ

コメントをお書きください

コメント: 5
  • #1

    (土曜日, 25 6月 2011 06:06)

    足腰が弱くて でも文殊山は登れそう。
    可憐でかわいらしいお花が咲いているのですね。 
    しろうと?にはなかなか目に飛び込んでこないのではないのでしょうか。

    ヤブデマリモも好きだけれど イワガラミも素敵!!


  • #2

    ヤーイノヤイ (土曜日, 25 6月 2011 10:31)

    麦さん、文殊山は全くの市民の山です。だれでも気軽に行けます。
    健脚さんの常連が多いが、そんなことはあんまり気しないでいい。
    遊びというか自分の趣味ですから、自分のペースを見つけて楽しむのが一番と割り切っています。(時間とか山頂まで行くのが目的でないと)
    目につくもの・同じ趣味の登山者に教えてもらったものを何でも写真に撮っています。文殊山にツルアジサイを探すが見当たりませんね。

  • #3

    つれづれ山歩き (土曜日, 25 6月 2011 12:56)

    この時期低山歩きはかなり覚悟して歩かないと・・花もあまり無くただひたすら暑さに負けずに歩くのみ・・大変です。そろそろ白山に出かけて高山のお花達に会いに出かけましょう・・

  • #4

    ヤーイノヤイ (土曜日, 25 6月 2011 18:14)

    本当ですね。そろそろ白山山系を歩くつもりをしています。
    三ノ峰、越前禅定道や早い時期の白山釈迦岳などチャレンジしたい。

  • #5

    (土曜日, 25 6月 2011 21:21)

    昨年 坂本ケーブルで比叡山に上がった時
     途中 大木に絡まる 真っ白のツルアジサイがきれいだったことが 今蘇りました。
     いつか出会えたらUPしてくださいね。