ママコナの咲く三床山

 

 ようやくママコナに巡り会えました。

 今日、8月24日 別の花の下見におおよそ1年ぶりに三床山に出かけた。

 (下見は、不発でした)

 予告もなく(予想もしてなかった)、全く突然にママコナに出くわした。

 足元に一株。

 写真だっとリックからカメラを出してパチリ。そしてようやく周囲を見渡すとあっち

 こっちに咲いているではないか。いっぺんに元気が出てきましたね。

 この花は、文殊山で別の花を長いことママコナだと思い込んでいた。あるきっかけで

 同定間違いに気付いたが、それで図鑑でおなじみの花なんです。

 図鑑友がいきなり目の前に現れた・・・おどろきそれから嬉しさに。幸運でした。

 

 

 この草・・・いや失礼・・・この花はなんでしょうか。

 ヒメヨモギのようではあるが、確信が持てません。写真のようなのがたくさん。

 

                        ブログトップ

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    NeNe (金曜日, 26 8月 2011 08:53)

    お盆過ぎてから いつ降ってもおかしくないような天候が続き なかなか山への一歩がでません。
    そんな中 三床やまでママコナ発見とは嬉しいですね。
    山に行けずヒマしていたので調べてみたのですが お探しの草は花粉アレルギーの原因ともなる「ブタクサ」ではないでしょうか?
    間違っていたらごめんなさい。

  • #2

    monjyu (金曜日, 26 8月 2011)

    お天気も良くないが、夏バテがこたえています。お陰さまでメタボに。
    ブタクサね・・・そうかも知れませんね。このままでいてくれるとありがたいのになぁぁ。そろそろアレルギーの季節。いやだなぁぁぁぁぁ。