文殊山

 

 なぜでしょうかね。どうしてでしょうかね。火曜日に限ってお天気がいい。

 何時もクラブ活動の部屋から一乗谷屏風連山(白椿山など)を眺めて

 ついつい繰り言を言ってしまうんです。

 

 昼から文殊山にと思い12時ごろまで頑張って、公民館を出てきたら雪が降って

 いるではないか。

 急いで家に帰って、そうしようか迷ったが雨ではないので出発。

 登り始めてすぐに下山者に3人+1人、室堂の近くで住職に、それからしばらく

 して最後の男性と出会ったのみです。

 

2時近くなのにまだつららが解けていない。今日の冷え込みが偲ばれる。
2時近くなのにまだつららが解けていない。今日の冷え込みが偲ばれる。
下山を始めたら激しい雪に。右斜め下に糸を引くようにふる雪が分かると思います。
下山を始めたら激しい雪に。右斜め下に糸を引くようにふる雪が分かると思います。

 

 下山の最後の方で年配の男性が登ってきた。

 時間も遅いし、防寒着も着けておらず・・・気をつけてと言って別れた。

 

 

 

                     ブログトップ

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    あさり (水曜日, 25 1月 2012 10:25)

    雪にもめげず文殊山へ・・・
    今年のヤーイノヤイさんはバイタリティが溢れていますね。
    私とNeNeさんは天気予報の嬉しいハズレに日野山へ行って来ました。
    途中で不思議な木?を見つけたのですが、
    下市山のレポにある「イワガラミ」だと思います。
    なかなか花と実が一致しませんね。
    ところで日野山でよっさんと初対面が叶いました。山友はみ~んな繋がっていて嬉しいです。

  • #2

    c,sasaki (水曜日, 25 1月 2012 14:45)

    こんにちは・・
    昨日のお天気変化はびっくりですよね・
    午前中は暖かくお日さんも出ていたのにお昼を挟んで
    急変ですから・・
    それにしても遅い時間帯で防寒着なし・・無謀ですね・

  • #3

    ヤーイノヤイ (土曜日, 28 1月 2012 09:49)

    あさりさん、今年は体調が万全ではありません・・・それを克服しようと頑張って里山歩きしています。しかし、今の時期は私の主義である「ぶらぶら歩き」には向いていませんね。「春よこい!早く来い!!」の心境です。

  • #4

    monjyu (土曜日, 28 1月 2012 10:13)

    sskさん、体力は個人によって大きな差があるので一概に言えませんが、やっぱりこの天候で防寒具なしは無謀でしょうね。
    (白山や何処の山でも見かけますが、安易な考えで山に来る人がいますね。山登りが流行ですから仕方ない・・・と放っておけませんね)
    25,26日と京都でしたが、帰ってきたらこの雪。しばらくはコタツで丸くなっています。