今日も文殊山

雲が晴れ始めて来た文殊山。登山口に向かう途中のいつもの定点撮影場所から。
雲が晴れ始めて来た文殊山。登山口に向かう途中のいつもの定点撮影場所から。

 

 今日は土曜日、おまけにお天気が回復基調・・・さぞかし沢山の登山者だろうとの

 予想通り駐車場は一杯のようす。二上集落に入る前の道路わきもいっぱいながら

 幸い2~3台分の空きがあって止められた。

 

 出発準備をしていると数台先の先行車から”◎◎さ~ん!!”と黄色い声。

 あさりさん、neneさん、ささP-さんのお三人さん。あいさつもそこそこに出発。

 途中で今日もトップバッターだったというtriさんと立ち上げたばかりのホームペ

 ージ(ブログ)のことで長話。この間沢山の人が追い越していく。

 

 久しぶりの日射しの中、気持ちよく登り出すといつもより多い下山者です。

 ようやく着いた山頂でお三人さんと再会し今年の「山抱負」など語り合った。

 山頂でも沢山の常連さんに加え、はじめて見る”かお、かお、顔”でした。

 

 

山頂から・・・福井市内の眺望
山頂から・・・福井市内の眺望

 

 下山途中もたくさんの人に出会いましたね。

 ”お天気がいい”、”気持ちいいね"・・・って自然と声を掛け合いながらでした。

 hnkさんとも・・・後述する「六寿会」の講演会のこと。

 雪面に映し出される木の陰をなんの「影絵」と見立てようかって・・・こんなこと

 を楽しみながらの下山でした。

 

 

 「六寿会」の講演会のこと

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  

   文殊山の住職・徳毛祐彦さんの講演会が、
  2月12日(日)14時から六条公民館でありますので、

  ご案内します。

   演題 『霊山文殊山』の歴史と由来について

   内容  越前五山の文殊山
       文殊山の自然・花、樹木、苔、動物、鳥、昆虫など
       文殊山の神仏、文殊の知恵

  主催者は「六寿会」など、老人クラブ連合会です

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

                      ブログトップ

コメントをお書きください

コメント: 5
  • #1

    あさり (土曜日, 11 2月 2012 21:54)

    久し振りにお会い出来て嬉しかったです。
    私達はあの後、思い立って城山へ。
    予報が外れた冬の天気は何だか得をした気分で、帰るのが勿体なくて・・・
    下の影絵は昇り竜に見えませんか!

  • #2

    sasayann (日曜日, 12 2月 2012 09:42)

    こんにちは・・
    昨日は文殊山散策の方々大勢でしたか??
    駐車場の広場は除雪されているのでしょうか??
    道路駐車ですかね??
    neneさんとは??「辛いは幸せの隠し味」のブログの方
    ですかね??この方とは昨年頭巾山へ同行しました・・
    健脚者ですよね!!

  • #3

    ヤーイノヤイ (日曜日, 12 2月 2012 16:53)

    あさりさん、今年初めての出会い。また花を見に行きましょう。
    それにしても頑張りお嬢さんたちですね。感心します。
    龍に見えましたか? 小生の干支年を励ましてくれたのでしょうか。

  • #4

    ヤーイノヤイ (日曜日, 12 2月 2012 16:56)

    sasayannさん、neneさんのことその通りです。本当に健脚者です。
    駐車場は、triさんが個人的に取り付け道路と駐車場は数台分を除雪してくれています。平日なら大丈夫です。

  • #5

    NeNe (日曜日, 12 2月 2012 21:04)

    昨日は賑やかなひと時ありがとうございました。
    今年もお花探し楽しみにしています。
    そしてsasayannさん 頭巾山ではお世話になり有難うございました。
    この場をお借りしてお礼申し上げます。
    皆さんが言うほど健脚ではないですよ。 
    自慢するとすれば ただ持久力があることと 元気なだけです。
    そしてその元気の元は笑ってすごすことです。