カタクリ満開の文殊山

4月15日 今日の文殊山は、カタクリも人出も満開でした。

     先週も大勢の人出だったようで400人ぐらいとか。今日はそれ以上の予想です。

 

今日は午後から用事があるので、二上登山口を9:30ごろ出発。この時で駐車場はほぼ満杯。地元の人たちがロープを張ったり交通整理などもしていた。

 

途中で大正寺コースの群生地の開花状態を確認:谷の下の方にもたくさん咲くが、ここは花芽はあっても開花は少ない。これからが本番でまだまだ楽しめます。

一番の群生地:展望台付近は今日が満開・最盛期・・・見ごろです。

 

展望台付近のようす
展望台付近のようす
白山もよく見えていました
白山もよく見えていました

 

  

  山頂から二上登山口を望む

 

 

  ほぼ満杯の駐車場です

  めったにこんなことはありません

   

 

登る時もそうでしたが、下山時も沢山の人に出会いました。

同級生のsitさんとは何年ぶりかな? お花が好きという武生の女性。ほほえましい家族連れ・・・3歳の男の子のパーティも、5歳の女の子のパーティもおばぁちゃんと一緒でした。圧倒的に多い熟年のパーティ・アベックに混ざって若いアベックたち。山が華やいでいた。

そして石川からの30人ぐらいの山登り愛好会の人たち、107人の参加者だという県警察学校の新入生の一行たち。みんなみんな元気な人たち・笑顔が絶えない人たちでした。

 

 

ツノハシバミの花(雄花と雌花)
ツノハシバミの花(雄花と雌花)
イチゴの花も咲いています
イチゴの花も咲いています

                     ブログトップ

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    文殊山 命 (日曜日, 15 4月 2012 21:15)

    文殊山がこんなに大勢の人がこられるとは!!
    山野草には脅威?とならないよう祈ります。


    13日大正寺コース数台の車の駐車でした。大文殊には大にぎわい。
    カタクリの2か所の群生の谷の内一か所はまだ数本でした。もう一方は見ごろ。
    鉄柱の下の斜面もかなり咲いてました。
    昨年第一群生地の大きな木の根元に白いカタクリ一本あったのに今年はお休み
    昨年は奥の院に行く道にも両側に一本ずづ(力強くに)咲いていたのに
    今年は右側一本のみ
    「ご苦労さん来年もきっと観にくるからね」。友人達と花に語りました。
    これからは色々な花がその時々に我々を迎えてくれますね。
    嬉しい季節の到来!!喝采!!


  • #2

    ヤーイノヤイ (月曜日, 16 4月 2012 22:03)

    文殊山 命さん、久しぶりですね。
    大勢の文殊山ファン・・・嬉しいことです。しかしご心配のことは現実になりつつあると思います。楞厳寺の住職はじめ文殊山の常連さんの中には、進んで環境保全に取り組んでおられる方々が何人も。こう言った地道な活動を続けて行くしか方法はないように思います。