ご苦労さんカタクリ・・・文殊山

4月23日 今日は雨上がりの文殊山です。

 

今年は、大勢の文殊山ファンを惹きつけたカタクリ・・・もうすっかり役目を終えていた。

それに代わって木々の新芽が勢いよく芽吹きだしたし、例年と同様草花も色々咲きだした。

 

雨上がりの文殊山。登り出すとどんどんお天気回復。山頂では晴れ間も。
雨上がりの文殊山。登り出すとどんどんお天気回復。山頂では晴れ間も。

 

今日の出会いはfoさん。誰もいない山頂で野鳥やギフチョウ・昆虫など自然と触れ合う楽しさなどを長談義。そして下山は一緒でした。ほかには常連さん一人、下山の女性ふたりだけです。

 

登りは全くの一人でのんびりと足元を注視し・・・意外にも今まで気付かなかった種類のスミレや色の変化に富むイカリソウとの出会い・・・など楽しいものでした。

 

雨粒を含んでかわいいチゴユリ
雨粒を含んでかわいいチゴユリ
咲きはじめたばかりのオオイワカガミ
咲きはじめたばかりのオオイワカガミ

 

カキドウシ、ムラサキケマン、イチゴ、ユリワサビそしてヤブレガサ

 

今日24日は、"文殊山まつり"の前夜祭。山頂では"児の火"の電飾が燈されます。

 

                       ブログトップ

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    あさり (火曜日, 24 4月 2012 10:56)

    >誰もいない山頂で・・・
    この日の午後、NeNeさんと中ちゃん,あさりの3人は角原コースで山菜取りに夢中になっていました。
    笑い声が山頂まで届きませんでしたか?

    ヤマシャクヤクはあっと言う間に開花して もう散り始めています。
    来年も咲いてくれると嬉しいけど・・・ご苦労様でした。

  • #2

    monjyu (火曜日, 24 4月 2012 17:34)

    黄色い声を出すのは下山してくるふたり連れだけ。3人のかしましい!?声は届かなかった。山頂でfoさんとキジかヤマドリの"ドラミング"の話に夢中になっていました。ヤマシャク・・・一株に来年3本の芽が出・3個の花をつけます。毎年1本づつ増えていきますよ!! いつくしんでやって、そして楽しみに・・・