白山お池めぐりと剣ヶ峰

 

7月26日 お池めぐりと剣ヶ峰にチャレンジしてきた。

 

何時もより1時間ほど早く家を出たのに、別当出会いの周辺は駐車場をあふれ道の両側とも車で満杯。しかし、河原の一番下の駐車場はまだまだ余裕があった。

今日はよく晴れている。空気はからっとしていて汗はいつもの通りだがべとつかない。お陰さまで前回同様室堂までは我ながら快適な調子で登れ、気分も爽快であった。

 

 

さてさて、いよいよお池めぐりと剣ヶ峰。お池めぐりのコースに入ってからぐ~っと調子を落としてしまったが、何とかお池群に到着。そして剣ヶ峰を目にしたのがこの風景。

まだ雪に覆われた池が多い中で、この血ノ池は穏やかな水面に今日の目玉の剣ヶ峰を写し込んでいるではないか。今日の一押しの写真です。

"血ノ池"越しに剣ヶ峰を望む
"血ノ池"越しに剣ヶ峰を望む

 

剣ヶ峰へのアプローチの途中に左眼下に翠が池一望できる場所がある。ここで登山途中で出会った山の会の同僚・文殊山の常連のMさんたちと再会。剣ヶ峰に一人登っているよと。

そして、ここで気分よく翠ヶ池を眺めながらの腹ごしらえでした。

 

翠ヶ池
翠ヶ池

 

 

  視線を左側にふると

       大汝ヶ峰です

 

  まだ沢山の残雪です 

 

 

    振り返ると御前ヶ峰です

    

    よく晴れていて稜線には

    沢山のハイカーが見えた

 

    手前には半分雪に覆われた

             紺屋ヶ池

 

 

   正面にはこれから目指す

   

   剣ヶ峰が聳えています

   

 

 

 

 

  紺屋ヶ池の近くに

  ハクサンコザクラが群生していた

 

  (まだ雪が解けて間もないあかし)

剣ヶ峰の山頂 ケルンがいくつも積まれていた
剣ヶ峰の山頂 ケルンがいくつも積まれていた

 

山頂ではちょうどお昼頃だった。御前ヶ峰に目を写すとまさに大きな白い刷毛で山を塗りつぶしている最中。剣ヶ峰の山頂からの初めての記念写真は真っ白けだった。

 

お池周辺では、イワギキョウはじめチングルマ、イワカガミ、イワヒゲ・・・と沢山のお花が見られるが、今年は少ないのだろうか? 期待外れのようでさびしかった。

 

 

室堂では会社のOBたちとも出会った。その中のKさんは、お花松原までと言って仲間と早々に出かけて行った。残る二人は日帰りでの白山頂上は初めてのチャレンジだそうです。

 

そしてお池めぐりから室堂に戻って来ると、永平寺の雲水さんたちが般若心経の一斉読経の後、なにやら祈祷していましたね。

 

                       ブログトップ

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    uy (日曜日, 29 7月 2012 17:29)

    下界は猛暑ですが、白山は好天が続きます。お疲れさまでした。

  • #2

    ヤーイノヤイ (日曜日, 29 7月 2012 19:33)

    この日はわりあい過ごしやすかったが、午後からは熱かったですね。
    室堂までは何とか頑張れましたがあとはいつもの小生のペースでした。