ユキワリソウを見たくて

3月15日 今日は山友からのユキワリソウ便りに刺激されて権現山へ。

      まだ少し早いのかなぁぁ・・・花が少ないです。

      それだけでなく株が少なくなってきたように思えてならない。

      ブログで花を紹介するのは気が引けるが、やっぱり投稿します。

 

まずは柳の滝です。今年も気持ちいい景観でした。(雪の被害はなかったよう)

 

滝の飛沫が凍っています
滝の飛沫が凍っています

 

スミレもカンアオイも今年初めての写真です。

 

 

少ない中から懸命探して撮ったユキワリソウ(ミスミソウ)です。

 

 

天然記念物の大モミの木と大スギの木も元気でしたね。

 

                 ブログトップ

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    つか (土曜日, 16 3月 2013 17:47)

    今年は開花が早いですね。
    今月末にでもと思っていましたが早くいかないと。
    こんなピンク色の濃いミスミソウが咲いているんだ。
    いつも白っぽいのばかりでしたけど。

    でも株が少ないとは心配です。
    ブログへの掲載の可否は難しいですね。
    私はみんなにも見てもらいたいので掲載したいですね。
    今日、山野草展を見てきましたが、会員は種から育てているらしいがこんなのも影響しているのかも

  • #2

    ヤーイノヤイ (土曜日, 16 3月 2013 22:10)

    何時もより少し早いかもしれません。しかし、記事に書いたように開花している株が少ないし、残念ながらもともと株そのものが減っているように思います。
    いいことかどうか自分でも迷っていますが、小生はある種の山野草を知人からも種をもらって実生から育てて、昔咲いていたと聞く山に里帰りを試みています。