行人岩(天子山)

5月23日 友達に教えてもらった行人岩(天子山)に行ってきた。

 

春先にはカタクリをはじめおなじみの春の花がたくさん見られるそうですが、今日は残念ながらみんな終わっていて、来年の招待状がお土産でした。

 

禅宗の修行者が座禅をしたらしい。古い記録に道元岩とも。
禅宗の修行者が座禅をしたらしい。古い記録に道元岩とも。

 

行人岩からほんの少しで展望台です。大野盆地全体と白山の眺めが素晴らしい。

そして荒島岳の姿が絶品です。富士山と親しまれるゆえんですね。

 

 

キリの花が手ごろな高さに咲いていた。いつもは高い所ばかりで写真に向かないが、かなり大型の花で素晴らしい造形美です。

遠くにホウノキも花をつけていたが、とてもとても写真にはなりませんでした。

 

 

下山後、行人岩をこよなく愛するおじさんとしばらくお話が出来た。

このおじさん(保存会の会長)は、行人岩への登山道を整備したり休憩小屋やベンチを設けるなど文化財である行人岩を保存し広めることにつくされた方です。

苦労話を誇らしげに語るさまは行人岩を愛する心が伝わってきましたし、昨年から足が弱って保存・整備に山に登れないとそれこそ残念な気持ちがにじみ出ていました。

                    ブログトップ

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    yoshi (月曜日, 27 5月 2013 11:01)

    はじめて自分の”ブログの名前”をネットで検索して、このページにヒットしました。
    県内の近くの山でしょうが登ったことがありません、知らない楽しめる山があることを知りました。

  • #2

    monjyu (月曜日, 27 5月 2013 17:07)

    yoshiさん、はじめまして。記事にも書いた通り今年はこの山の〝旬〝は終わったようです。来年を楽しみに。ところでyoshiさんのブログとか??