三床山

10月29日 三床山にセンブリを見に行ってきました。

 

数年前にも2年続きで探しに行ったが、その時は見つからなかった。諦めていたが山友から今年は咲いているよとの情報を得てさっそく出かけてみた。

 

 

山頂付近でツツジが咲いていました。これって狂い咲きっていうのでしょうね。

一株は、咲き終わったのも・まだつぼみのも付けていました。

 

赤い実を付けた木がまだまだたくさんあったが・・・・

その中でツゲの木:二株が赤い実を付けていた・・・山では初めて見ましたね。

他にも名前を忘れた木と黒い実をつづらに着けたナツハゼが沢山ありました。

 

ツゲの実です
ツゲの実です
ナツハゼ
ナツハゼ

 

誰にも会わないだろうと思っていたら、単独男性とご夫婦一組に会いました。

山頂で一人のんびりとお昼を楽しんだあと、これまたじっくり時間をかけて写真を撮ったり道草をしたりの下山でした。

 

                   ブログトップ

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    Uy (水曜日, 30 10月 2013 13:54)

    富山・中山では福井人に遇わないだろうと、小糸谷を下山しておりましたら、昔の仲間に10年ぶりに会いました。(福井弁が聞こえたので懐かしく急いだとか)彼は、建設関係で富山駅の工事に携わっている。1ヵ月振りに休みをとってやってきた。消費税問題でセメントをはじめ資材の調達に苦労しているとか。
    本日は天候が思わしくなく、吾輩は、自宅にて停滞なり。

  • #2

    ヤーイノヤイ (水曜日, 30 10月 2013 21:09)

    Uyさん、山って不思議なんです。なんか知り合いの臭いを嗅ぎ付けて登ってきている見たい。小生もほぼ10年ぶりで昔の山友に出会いましたね。なんで山で!!
    富山はこれから春先まで立山連歩を見るには絶好の季節。真っ青の空にあの頭の上から覆い被さるような真っ白の立山の姿は圧巻ですね。