寒くなりました・・・文殊山

11月10日 昨日までの雨模様が回復基調です。そして冷え込みがきついみたい。

      朝起きると濃い霧です。それでも今日は晴れの予報なので出かけることに。

     


登山口に着くころは霧もすっかり晴れ今日はのんびり歩けそうです。

登り始めてすぐにこんな光景に出くわした。



登山口では、クモたちがアートのコンテストをしていた。



紅葉にはまだ2~3週間かかるだろうと思う。

しかし、樹木によって・・・たとえばホウノキやほかにも・・・はかなり落葉している。

そしてすでに色づいている木のありますね。



山頂は風が強かったが、いいお天気で白山もバッチリです。

本格的な冠雪があったあと、さらに積雪が増しているだろう:さらに白くなった白山を期待したが、逆に雪は少なくなっていた。



下山時、まだ十分乾いておらずよく滑のにずぼらしてストックを使わず下山していると

”すて~ん”::しりもちをつき、肩を強打した。

横着はいけません・・・だんだん肩が痛なってきた。


                 ブログトップ

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    FKI-徳 (水曜日, 12 11月 2014 21:46)

    蜘蛛の巣のコンテスト面白いです。
    紅葉はまだのようですね。
    4日に登った時、白山が白く輝いていてとても良かったです。
    紅葉と白山を見に母校校歌にある文殊山に登りたいと思っています。

  • #2

    ヤーイノヤイ (木曜日, 13 11月 2014 08:46)

    一徳さん、こんにちわ! 
    コメント初めてでしょうか? 文殊山でお会いしていると思いますが・・・
    これからの文殊山は純白の白山を見る(伏拝む)のが楽しみです。