絶景・・・日野山

2月16日 今年初めての日野山。

      好天の中で楽しい山歩き。絶景に堪能し気分爽快の一日でした。

鳥居が雪に埋もれています 久しぶりの大雪ですね
鳥居が雪に埋もれています 久しぶりの大雪ですね


鈍足の小生、比丘尼ころがしにかかるともう足が思うように動かない。焦るばかり。

その私を察してか、早下山して来る男性が道を空けてくれ ”絶景が待ってるよ! あわてなくても大丈夫” と励ましてくれる。

昼前に着きました。上記の写真を一枚撮ったが、期待の山頂からの絶景をお預けにして小屋に駆け込む。着替えが第一優先なんです。

小屋に入ると真っ暗。何人か食事をしているがよく判別できない。すると ”Tさ~ん”と

声が掛かる。顔がよく分からないし頭が弱くなった小生誰か分からない。そして横にいたご夫婦からも ”ヤーイノヤイさんだよね” と・・・こちらも思い出せない。

”日野の旋風”さんと”白山遠望”さんでした。失礼しました。

久しぶりのご両人です。絶景をさらにお預けして話に夢中になってしまった。

そのあと食事は後回しにして絶景を堪能、北の社に行ってまたまたすばらしい展望に見とれていました。


何時まで眺めていても飽きません
何時まで眺めていても飽きません
今日は敦賀半島・日本海・越知山山系もよく見えました
今日は敦賀半島・日本海・越知山山系もよく見えました
背後に白山を従えた北の社
背後に白山を従えた北の社
ふくい方面・・・文殊山もバッチリです
ふくい方面・・・文殊山もバッチリです
冠山がまぶしいなぁぁ! 昨年の秋を思い出す
冠山がまぶしいなぁぁ! 昨年の秋を思い出す


絶景に堪能した後、小屋に戻り遅い昼食をして2時間ほども居た山頂にお別れです。

小屋には遅くから登ってきた若者が居たが、たぶんもう最後でしょう。

下山時の風景・・・鳥居付近から北の社を望む
下山時の風景・・・鳥居付近から北の社を望む


下山は全く一人旅。おおむね順調だったが、第三堰堤の上で足がつりだした。もうここまでくれば大丈夫と思いつつもペースを落とし慎重に下りた、


今日はいい一日でした。気分爽快です。お酒も格別でした。


                  ブログトップ

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    ごもっ友 (火曜日, 17 2月 2015 10:47)

    ヤーイノヤイさんお早うございます
    小屋に入ってこられた時にはビックリ!しました
    保田経ヶ岳以来ですから三年振りになりますね
    久しぶりとあって話が「あぁ~どうにもとまらない~♪」
    楽しい時を過ごす事が出来ました
    またお会いした時には今回の様にゆっくりで良いですから
    ごもっ友ふーふを思い出して下さいね

  • #2

    ごもっ友 (火曜日, 17 2月 2015 10:51)

    何故か同じコメントが二通になりました
    一通消してください

  • #3

    ヤーイノヤイ (火曜日, 17 2月 2015 14:12)

    ”ヤーイノヤイさ~ん”との声にビックリでした。しばらくごもっともさんと分からず失礼しました。ともかく再会が嬉しかった。
    山の(花の)情報交換など話が尽きませんね。長談義に付き合ってもらい申し訳ない。
    きっとまたどっかの山でお会いするような予感がします。