紅葉の刈込池

10月31日 今日はKさんご夫婦とともに刈込池でした。

 

朝早く出発したにもかかわらず帰宅は夕方でした。

刈込池で目いっぱい遊んで道草ばっかりしながらの下山。その後公園で昼食でした。

それからゆっくりお湯に入り後はお口の体操(喋くりまくりと食べくりまくり)。

帰りは花山峠の通行止めに出会ったついでに芦見への林道を大迂回。

いやいや昼過ぎにはと思いきや一日がかりの大遠足でした。

 

 

 

残念!! 三ノ峰が写っていません。
残念!! 三ノ峰が写っていません。

今日の山行を決めた昨日の夕方・・・天気予報は万々歳の晴天でした。

それが徐々に思わしくない予報に変わっていく。その通り思わせぶりに少し晴れては曇りが続く。初めての刈込池と張り切っているKさんご夫婦に申し訳ない気もするが、先記のとおり十二分に一日を楽しんだので、快晴に・冠雪の三ノ峰を刈込池鏡面に映す姿は来年の宿題にしてもらった。

 

道中には赤や黒などの実を付けた木々がたくさんあって楽しませてくれた。

特に独特の赤さの実をたわわに付けるマユミとコマユミがあっちこっちで見かけ飽きなかった。もう一つツリバナもそうでした。少し時期遅れだったがオオツリバナがたくさん見られた。さらに実の開いたムラサキマユミも。残念ながら独特のシベは落ちていた。サワフタギ、タンナサワフタギ、野生なのかグミも。

トチバニンジン、テンナンショウの仲間などもまだ残っていた。

 

マユミ この紅色??何とも言いようのない魅力です

コマユミ 姉妹が色づきを競っているのがいいね。紅葉もうつくしい!!

ツリバナ がくの大きさは五百円玉ぐらい
ツリバナ がくの大きさは五百円玉ぐらい
ムラサキマユミ 常緑の葉っぱがぼけて見えるでしょう
ムラサキマユミ 常緑の葉っぱがぼけて見えるでしょう

 

帰り道での何とかの滝。

皆さんの評価の通り今年の紅葉は少し物足らないようですね。

 

 

<追記>

今朝(11月1日)の福井新聞に刈込池のことが紹介されていました。

その記事(写真)の横に〝福井新聞動画ニュース〝の宣伝があります。その動画に我々の姿が写っていると連絡あり。開いてみると刈込池を楽しみ写真を撮り終わって一服する直前のほんのワンシーンでした。奇特なことがあるもんですね。

 

公表されているからいいと思うので

URL:http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/society/46630.html

 

 

                 ブログトップ

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    つれづれ山歩き (金曜日, 01 11月 2013 18:58)

    刈込池の紅葉綺麗ですね・・ガスで三ノ峰が映し出されなかったのは残念でしたね・・私は「赤兎山」で紅葉見学でしたが、終期で落葉が多かったですね・・白山展望はダメでした。

  • #2

    monjyu (金曜日, 01 11月 2013 19:29)

    つれづれさん、いつもお天気を狙って刈込池ですが、こういう時もありますね。また来年の楽しみが出来た・宿題だと思えばそれもまた楽しいですよ。
    送ってもらった写真、赤兎の紅葉も綺麗ですね。楽しんでいるようすがよくわかります。