スプリングエフェメラルを堪能

4月12日 Iさんご夫婦とようやく日程の都合とお天気がマッチし、この日奥越の里山で

     スプリングエフェメラルを堪能してきました。


スプリングエフェメラルと言えばまさしくカタクリが代表でしょう。この里山も登山口の斜面いっぱいに群生しています。しかし惜しいことに手入れがされておらず写真には向きませんね。で写真は割愛します。

山頂に向かう斜面の圧巻はイチゲ・・・キクザキイチゲとそれにもまして多いアズマイチゲです。イチリンソウやニリンソウも自生している様子ですが今日は咲いていなかった。もちろん(ヤマ)エンゴサクはたくさん咲いています。一番貴重なのはミノコバイモ・・かつてはたんぼの縁でも普通に見られたそうですが。今では限られた山でしか見られず激減していますね。

アマナなど後は季節も違うし見当たりません。


ミノコバイモとカタクリの競演です
ミノコバイモとカタクリの競演です
ミノコバイモとアズマイチゲのコラボレーション
ミノコバイモとアズマイチゲのコラボレーション
ミノコバイモとミヤマカタバミが寄り添って咲いていた
ミノコバイモとミヤマカタバミが寄り添って咲いていた
カタクリとアズマイチゲも共演しています
カタクリとアズマイチゲも共演しています
ふたたびミノコバイモとカタクリのコラボレーションです
ふたたびミノコバイモとカタクリのコラボレーションです
イチゲの見事な群生がたくさん見られます
イチゲの見事な群生がたくさん見られます
キクザキイチゲのむらさき花・・・すましている・凛とした感じです
キクザキイチゲのむらさき花・・・すましている・凛とした感じです
アズマイチゲ清楚さが惹きつけてやみません
アズマイチゲ清楚さが惹きつけてやみません
アズマイチゲの咲初め・・・まだ葉っぱが開かないうちから花はしっかりと開いている
アズマイチゲの咲初め・・・まだ葉っぱが開かないうちから花はしっかりと開いている
どうですこの可愛さ!! 約束です来年もまた会いましょう
どうですこの可愛さ!! 約束です来年もまた会いましょう
ヤマエンゴサク
ヤマエンゴサク


他にもショウジョウバカマ・・・色違い3姉妹がきれいだった。マンサクの多いのも印象的です。タムシバもたくさん咲いていたがうまく写せなかったのが残念。



暖かい日差しの下でのお昼ご飯、この展望が一番のご馳走でしょう(彼女たち・・・怒らないでね)。いやいや彼女たちのお口は留まるところを知りませんでしたね。


久し振りに見る白山。まず白山を探すこの習性・・・子供の時からのものです
久し振りに見る白山。まず白山を探すこの習性・・・子供の時からのものです

荒島岳と銀杏峰

(今朝の新聞によるとこの風景を堪能している最中に荒島岳では落石による事故とか)


この日、我々以外に3人の人たちが登っていた。


                  ブログトップ

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    コウちゃん (月曜日, 13 4月 2015 21:27)

    咲いているでしょ。
    ここはカタクリにミノコバイモ。そしてキクザキイチゲと
    アズマイチゲの大群生。そして頂上からの見晴らしですね。

    二合目?の小屋の手前のカタクリとコバイモはもう終わって
    いましたか?その場所はコバイモの花園です。僕も行きたいんですが
    天気悪いですね、晴れれば白花カタクリの方に行っちゃいますし。
    ーーー陽が当たるミノコバイモがとってもステキです。---

  • #2

    monjyu (月曜日, 13 4月 2015 22:03)

    コウちゃん、何度か花を見に行きましたが本当にスプリングエフェメラルの楽園です。
    大切にしたい場所ですね。二合目・・・まだまだ大丈夫です。

  • #3

    ななしちゃん (木曜日, 16 4月 2015 08:02)

    うーん 感激 行かずして我が家で堪能しました 来春は行くゾー ありがとうございます

  • #4

    ヤーイノヤイ (木曜日, 16 4月 2015 20:44)

    ななしちゃん、そうです。焦らずにじっと直してください。
    きっと来年は楽しめます。それまでは写真で楽しんでください。